a diver on the next adventure banner

受託製造開発事業部 お問い合わせ:

pharma-biotech-jp@lonza.com

Lonza Pharma & Biotech

Lonza Pharma & Biotechは、高信頼性・高品質のサービス、グローバルに展開された業界有数のキャパシティ、革新的な技術基盤、そして広範で豊富な経験を持つ、世界を代表する医薬品受託製造開発機関(CDMO)です。私たちは、2013年から2016年にかけて、Breakthrough Therapyに指定された低分子医薬品の36%の上市に貢献をしてきました。 2016年だけを見ても、50以上の分子の商用生産および、250以上の受託開発プログラムを実施しました。また、最先端の技術である自家細胞治療薬の上市をサポートしてきました。

私たちにとっての成功とは、パートナーでもあるお客様が完全に満足をした瞬間です。お客様のご期待に応え、お客様のビジネスの成功を手助けするために、私たちは日々改善とイノベーションを重ねています。当社の幅広い技術力と製造能力は、バイオ医薬品、低分子化合物、バイオコンジュゲート、細胞治療および遺伝子治療を網羅しています。また、私たちは前臨床段階から商業化までをカバーし、原薬および製剤の両方の専門性を有しています。

お客様ならびに患者様にとっての最良の結果を勝ち取るためには、最高のコラボレーションが必須だと私たちは信じています。お客様と力を合わせ、次なるチャレンジを解決し、次なる薬を患者さんに届けましょう。

 

Lonza Groupの Webページ(英文)にて、詳しいサービス内容をご覧頂くことができます。

サービス概要

開発のためのテクノロジー

バイオ医薬品製造

 

低分子医薬品製造